トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

人の目の垣根隊

0
    人の目の垣根隊意見交換会(11月20日)

     地域の子どもは地域で守ろうという運動を発展させるため、平成16年度に人の目の垣根隊(以下、垣根隊)が設置されました。
     子どもを犯罪、事故から守り、安心安全で快適な地域づくりをめざす目的で、青少年健全育成ボランティア活動が進められています。
     この日は、緑が丘地区の垣根隊の方や補導委員、小中学校長などが出席して、子どもたちの様子をそれぞれの観点から意見交換を行いました。


    あいさつをする子どもたちが以前より少なくなったことや家庭教育の問題、自転車の乗り方など、日常の活動からうかがえる子どもたちの様子が話し合われました。
    大人の姿を見て子どもが育つという意見が印象に残りました。

    これが垣根隊の制服です。
    緑が丘地区には、47名の方が隊員登録をされています。
    子どもの登下校の見守り活動や散歩・買い物の時など、この制服を着用することで不審者(車)に対する抑止効果が高まります。



    ※最近の緑が丘地区では子どもがまきこまれる事案は少なくなっています。


    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    mobile

    qrcode