トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

SOテニス競技会

0

    SO日本・兵庫 第13回テニス競技会(6月16日)

     

     スペシャルオリンピクス(SO)日本・兵庫が主催する、第13回テニス競技会がブルボンビーンズドームで開催されました。

     この競技会には、兵庫県内から、芦屋、西宮、三木の市域プログラムのほか、徳島、岡山からの参加もありました。

     競技種目は、レベル別のシングルス及び個人技能競技が実施され、計32名のアスリートがエントリーしました。

     年々この競技会は、レベルが高くなり、シングルスの出場選手の中には、国際大会でメダルを獲得したアスリートもいます。全体的にも、競技力の向上のようすが覗えました。

     大会運営は、関西国際大学、小林聖心女子学院の学生ボランティアや兵庫県テニス協会、兵庫県女子テニス連盟、三木市テニス協会などの協力を得て、スムースに競技進行が行われました。

     

    開会式

     

    SO旗を先頭に選手入場
    来賓あいさつ

     

    仲田市長から激励の言葉
    個人技能競技

     

    三木のアスリートも2名が参加
    男子シングルス(レベル2)

     

    三木のアスリートが金、銀、銅メダルを獲得
    男子シングルス(レベル5)

     

    豪快なスマッシュも出たセンターコートでの決勝戦
    表彰式

     

    上位入賞者にメダルを授与
    閉会式

     

    「来年もこのドームで会いましょう」
    岡山の選手と記念写真

     

    アブダビで開催されたSO世界大会での銀メダルを着用
    記念写真 三木Pのメンバーとボランティアの皆さん
     

    ※三木市からは、市長を始め、健康福祉部長、教育総務部長、障害福祉課長、文化スポーツ課長及び板東議員も会場に駆けつけてもらいました。ありがとうございました。

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    mobile

    qrcode