トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

行政視察

0
    行政視察調査(その2)

    2日目(午前) 富士見市(埼玉県)
       テーマ「こども大学及び子どもスポーツ大学・地域子ども教室」    
       

    オリンピック金メダリスト(女子レスリング)や大崎電気(ハンドボール)、立教大学(馬術)、淑徳大学(卓球)など地元の企業や大学と提携して小学生のスポーツの普及を図っています。

    富士見市役所の市民課の窓口にはたいへん見やすい掲示板がありました。

    2日目(午後) 戸田市(埼玉県)
       テーマ「ひとり親世帯への各種支援」


    戸田市は、市民の平均年齢が39歳という若い人たちの多い町です。すばらしいボート競技の施設もあります。




    支援の種類や方法について熱心に質問が交わされました。

    3日目  君津市(千葉県)
         テーマ「英語教育の推進」

    大和田小学校4年生の英語教育の授業参観しました。君津市では小学校での英語教育の取りくみが7年間続いています。授業は、TTで進められています。カリキュラムも充実しています。
    9名のALTと4名の日本人指導者が配置されています。生徒の活動を中心にして、英語への興味関心を高めていくねらいがあります。三木市も来年から本格的にスタートしますが、いきなり、週2時間の実施は難しいのではないかという君津市の関係者からの指摘もありました。
           
                 
      
      


    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    mobile

    qrcode