トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

さをり展

0
    平田順士さをり展2016(1月26日)

     視覚と聴覚にハンディキャップを持つ、平田順士(よりひと)さんの「さをり展」に行ってきました。
     「さをり」とは、自分の感じるままに好き好きに織る手織りで、平田さんの織った「さをり」がマフラーやバッグやコースターなどに加工され、作品展示されていました。(作品は購入できます)
     手に取ってみると、ふわっとした柔らかさを感じることができます。
     この作品展は、毎年1回(1月)開催されています。来年もぜひ出かけてみたいと思いました。 






    手先の感覚を使って、織機を操りながら「さをり」に取り組む平田順士さん
    平田さんの小学校時代の恩師の先生も会場にお見えでした。

    ※私はコースターを購入しました。


      


    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode