トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

我が街 ふる里三木

0
    第24回「我が街 ふる里三木」 4校合同卒業絵画展(2月3日)

     三木中学校、緑が丘中学校、自由が丘中学校、吉川中学校の4校の中学3年生による三木のまちをテーマにした絵画展が三木市役所のみっきぃホールで開催されています。
     作品には、作者のコメントも添えられています。生徒たちは、三木のまちの風景の中から印象に残るものをえらんで絵画で表現しています。これは「ふるさと教育」の取り組みであると思われます。
    【ふるさと教育】
     新しく作成される三木市教育大綱でも「ふるさと教育」を重視しています。
     世界に通用する国際感覚を持つ子どもを育てる教育の一環として、この「ふるさと教育」が取り上げられています。
     2月10日から三木市教育大綱のパブリックコメントが始まります。市民の声が反映するようご意見をお願いします。
     私は、この絵を描いた子どもたちが、やがて三木から離れて市外・県外に出たとき、我が街三木を周囲の人たちに自信を持って紹介出来るような人に育ってほしいと考えています。神戸電鉄・三木祭り(大宮)・ホースランド・伽耶院など三木の良いところをPRしてほしいと願っています。
     そのためにも、三木合戦(別所長治)、藤原惺窩、志染の石室、御坂のサイフォンなどのことを社会科などの授業を通じて、しっかり学んでおくことも「ふるさと教育」につながります。
     三木で生まれて育った方なら、我が街三木をどのように紹介されますか?
     ちなみに私のふる里は鳥取県米子市です。ふる里米子の自慢の風景を3つ紹介するなら、大山(伯耆富士)の遠景∪亞世了弔米子城跡(城山)G鯆擦療詫茲垢中海を挙げます。


    力作が並んでいます。

    神戸電鉄(上)
    大宮八幡宮(下)

    伽耶院
    コメントのタイトルは「落ち着き」となっていました。

    ※この絵画展は2月8日まで、みっきぃホールで開かれています。
     


    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode