トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

スポーツの秋

0

    体育の日(10月9日)

     各地でスポーツイベント!

     

    〜躪臑琉藉朿館記念式典

     

    三木山総合公園総合体育館の杮(こけら)落しとなる開館記念式典が開催されました。

     式典には、三木市体育協会、三木市スポーツ振興基金など市内のスポーツ関係者や市当局、建設関係者及び一般市民など多数が出席しました。

     テープカットに続いて、新しい体育館の内覧会が行われました。

     中でも、トレーニングルームに対する関心が高く、早速講習申し込みの予約の列ができていました。

     広いアリーナでは、三木市スポーツ推進委員による」ニュースポーツのデモンストレーションが実施され、体育の日にふさわしく大勢の市民でにぎわいました。

     10月14日から使用開始となります。

     

    オープニング

     

    三木太鼓による「祝い太鼓」の演奏
    テープカット

     

    仲田市長、市議会議長、市体育協会長などによるテープカット
    トレーニングルーム

     

    最新のマシンを導入

    高齢者とりわけ女性の関心が高いように感じました。
    アリーナ

     

    移動式バスケットゴールは2面分、卓球台は30台が設置できる広いアリーナ
    ニュースポーツ

     

    意外と難しいカローリング
    ニュースポーツ

     

    私も体験してみたシャッフルボード
     

    愛媛国体馬術競技会最終日

     

     愛媛国体の馬術競技は三木ホースランドで5日間にわたり開催されました。

     会場は大勢の観客で屋内、屋外競技ともにぎわっていました。

     私は、成年女子の自由演技馬場馬術競技と成年男子の六段障害飛越競技を観戦しました。

     また、多くの三木市民の方が、ボランティアとして会場運営に協力されていました。

     

    総合案内所

     

    全国の選手、大会関係者、市民を出迎えました。
    屋内競技場

     

    音楽に合わせて人馬一体となった演技が行われていました。
    障害飛越競技場

     

    全ての障害をクリアするたびに観客席から大きな拍手がわきました。
    馬と記念写真

     

    馬は警戒心の強い動物ですので、あまり近づくことはできませんでした。
    馬とのふれあい体験

     

    子どもたちが乗馬体験を行っていました。


     

    ※三木市はスポーツ施設が充実しているとよく言われています。

     市民が健康増進のためにスポーツに取り組むとともに、さまざまな交流の場となるよう施設活用を進めていく必要もあります。

     「いつでも、どこでも、だれでも」参加できる生涯スポーツの推進を三木市スポーツ振興ビジョンに明確化していくことが大切です。

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    mobile

    qrcode