トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

姉妹都市交流事業

0

    フェデレーション市学生訪問団歓迎式(9月30日)

     

     旧吉川町が姉妹都市提携を結んでいたオーストラリアのコロワ市が隣接するウラナ市と合併し、新たにフェデレーション市が誕生しました。フェデレーション市と引き続き姉妹都市交流を続けることになり、昨年、仲田市長、内藤市議会議長(当時)をはじめとする三木市民訪問団がフェデレーションを訪問しました。

     今回は、バーク市長をはじめとする中高校生6名を中心とした学生訪問団一行11名が三木市を訪れました。10月7日まで、三木市内の中学校や高校での授業参加、工場見学などを行い、三木市民との交流を深めていきます。

     

    訪問団一行出迎え

    (三木市役所前)

     

    市職員や市民が拍手で出迎えました。
    歓迎式

    (教育センター)

     

    バーク市長による日本語を交えたスピーチ
    学生の自己紹介

     

    少し緊張気味でした。

     


    記念品の贈呈

     

    三木市から伽耶院を描いた絵などが贈られました。
    プレゼンテーション

     

    学生一人ひとりから、日本語によるフェデレーション市や学生生活の紹介がありました。
    フェデレーション市からの記念品

     

    オーストラリアの先住民による工芸品です。
     

    ※来賓紹介で私は英語でショートスピーチを行いました。

     一行は、それぞれ三木市内のホームスティ先で滞在し、日本での生活を体験します。

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    mobile

    qrcode