トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

北播中学校駅伝

0

    第51回北播中学校駅伝競走大会(10月10日)

      〜自由が丘中が連覇(女子の部)〜

     

     台風の通過で開催が危ぶまれた北播中学校駅伝競走大会が、加西市の善防中学校周辺コースで開催されました。

     今回は男子12チーム、女子13チームがエントリーし、三木市内からは、三木、三木東、緑が丘、自由が丘の4校が出場しました。

     男女ともすべて2.5キロ(男子6区間、女子5区間)の周回コースで熱戦が繰り広げられ、男子は小野が4年ぶり、女子は自由が丘が昨年に続き優勝を果たしました。

     コロナ禍における大会運営上、中継点付近に消毒液を配備したり、コース途上では、選手の家族など学校関係者が密集状態を避け、拍手によって選手を応援しました。

     

    【総合成績】 三木市関係分 

    男子 1位 小野     2位 西脇南    3位 三木   9位 緑が丘 

    女子 1位 自由が丘   2位 三木東    3位 泉(加西市) 

       4位 緑が丘A  6位 緑が丘B  9位 三木

     

    【区間成績】 区間1位、敬称略

    女子2区 川添瀬菜(自由が丘) 

          4区 安藤桃花(三木東) 

          5区 浅和   澪(緑が丘A)

     

    開会式

     

    前年度優勝チームの自由が丘選手による選手宣誓

    3密を避けるため選手は集合せずに行いました。


    男子スタート

     

    三木市からは、三木と緑が丘の2チームが出場
    女子スタート

     

    男子の2分後にスタート

    三木市からは4校5チームが出場
    中継点(男子)

     

    男子総合3位に食い込んだ三木のたすきリレー
    中継点(女子)

     

    三木東も後半の追い上げで女子総合2位
    女子フィニッシュ

     

    2年連続の優勝を飾った自由が丘のアンカー
    表彰式

     

    選手も役員もマスク着用で実施
    閉会あいさつ

     

    大会副会長として、コロナ禍で練習不足のなか、健闘した選手たちを称えました。
     

    ※この大会は、三木市中学校駅伝大会も兼ねて実施されました。

     今年は、東播駅伝大会は行われますが、県駅伝(神鍋)や全国大会は中止となっています。

     

     

     

     

     

      

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode