トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

ぶどう品評会

0

    三木市ぶどう品評会(9月3日)

     

     昭和41年から始まり、今年で55回目となる三木市ぶどう品評会が三木市役所みっきぃホールで開催されました。

     この品評会はぶどうの栽培技術の向上と三木のぶどうの振興を図るために行われ、市内の観光ぶどう園やぶどう栽培農家から厳選されたぶどうが多数出品されました。

     県知事賞などの特賞11点と優秀賞15点が厳しい審査の末に決まりました。なお、表彰式はコロナ対策により開催自粛となりました。

     品評会終了後には、出品されたぶどうの販売もありました。

     

    ぶどうの販売参加者へのコロナ対策

     

    整理券が配布され、氏名、連絡先を記入しました。

    3密を防ぐため、市職員の指示で10名ずつ会場内でぶどうの購入ができるシステムが取られました。
    品評会に出品されたぶどう

     

    シャインマスカット、ピオーネ、ベリーAなどの品種がたくさん並びました。
    シャインマスカットを購入

     

    一人で何箱でも購入できますが、シャインマスカットを1箱だけ購入しました。

    市販より、やや安価に購入できました。
    粒ぞろいのシャインマスカット

     

    受賞作品ではありませんが、しっかりした出来栄えのぶどうでした。

    この品種は、種なしで皮ごと食べることができます。


     

    ※三木市は、生食ぶどう県内一の栽培面積を誇っており、様々な品種が生産されています。

     「ぶどうのまち三木」を全国に広めていきたいものです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode