トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

川西市議選・加東市議選

0

    川西市議選・津田加代子さん 4期目当選

    加東市議選・広畑貞一さん 初当選 

     

     10月21日に投開票された川西市議選において、兵庫民主教育政治連盟の津田加代子さんが、2位当選を果たしました。

     定数26に対して32名が立候補(新人13名)するという激戦でしたが、3期12年の実績のある津田さんは川西市民の幅広い支持を獲得しました。

     中学校の理科教師の経験を持つ津田さんが、教育・福祉の充実に向けて新しいステージで活躍されることを期待します。

     

    兵庫県民主教育政治連盟(兵政連)のメンバーが力を合わせて応援しました。

     

    選挙期間中には私もともに街頭に立ち、応援演説を行いました。

     また、同日行われた川西市長選では、私も応援した元県議の越田謙治郎さんが、新人同士の一騎打ちを制して初当選を果たしました。県内最年少の市長となります。若さで「かわにし新時代プロジェクト」を推し進めてください。



     10月21日には、加東市議選の投開票があり、元教員の広畑貞一さんが、新人ながら上位での当選を果たしました。

     広畑さんは、加東市において中学の体育教員・小学校長という教員経験をもち、退職後も地元の自治会長を務めるなど、地域とともに歩んで来られました。

     かつては、私と共に県の派遣社会教育主事として生涯教育の推進に携わっており、このたびの立候補に際しては選挙事務所まで応援に出向きました。

     34年の教師経験を生かして加東市の未来づくりに取り組んでください。

     

    教員時代から元気あふれる人でした。

    加東市陸協会長として共に北播地区の青少年の陸上競技の発展のために協力してきました。

    私と同じ昭和25年生まれの広畑貞一さんの活躍に期待しています。

     

     


     

     


     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode