トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

職員倫理審査会の報告

0
    職員倫理審査会意見書(2月4日)

     2月3日の夜8時45分からのNHKニュースで衝撃が走りました。市職員倫理審査会から慰労会における業者との飲食は条例施行規則に抵触するという結論が示されました。
     翌朝の朝刊各紙でこのニュースは報道され、三木市ホームページにも意見書が掲載されました。
     薮本市長名による「職員倫理審査会の報告を受けて」という声明も出されました。この中で「…個々の点につきましては承服しかねる部分もありますが…」という文言が気になりました。どの部分なのでしょうか。
     薮本市長は9年前に市政改革を掲げて当選。多くの市民が期待を寄せていました。しかし、今回の出来事で、期待を裏切られた市民も多いのではないでしょうか。(そのような声が私のところにも届いてきます)
     新聞報道されたメールの真偽等について、議会から確認要請を出しましたが、当局の回答は、「コメントできない」「公表できない」「公開しない」ということでした。
     しかし、「審査会の審査内容が明確になれば、市議会にも詳細な報告を行いたい」「結論が明白になれば、議会への説明等を行う日程調整について相談したい」という文言もありました。
     審査会意見書を受けて、議会への報告・説明をすべき旨を、議長から市長に申し入れてほしいと、本日、議会事務局に伝えました。
     一人会派の走政クラブですが、市政に対する信頼の回復に向けて、市民目線に立って議会でも発言していきます。


    新聞記事(読売)
    他紙にも「規則に抵触」という文字が大きく出ていました。
    「三木の恥」という、電話もかかってきました。
     
     


    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode