トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

市議会総務文教常任委員会

0

    三木市議会総務文教常任委員会(12月13日・14日)

     

     総務文教常任委員会が12月13日・14日の2日間にわたって開かれました。

     本会議において付託を受けた議案に関する質疑並びに各課所管事項に対する質問が行われました。

     

    【付託を受けた議案】

    第69号議案 議員報酬及び費用弁償等に関する条例の改正

    第70号議案 三木市長等の給与に関する条例の改正

    第71号議案 一般職の職員の給与に関する条例の改正

    第75号議案 一般会計補正予算(関係分)

    ※4件とも全員起立で可決されました。

     

    【各課への主な質問】※古田質問分

    総合政策部 

    ・三木市ホームページのリニューアル業務 

            ※全ページにわたって外国語対応

    ・ふるさと納税 ※本年11月末現在…1億1300万円(目標は2億円)

            ※三木らしい返礼品の工夫…ネスタリゾート利用券

                         書道体験

                         みっきぃマラソン

    総務部

    ・市史編さん事業 ※一冊3000円で販売予定

             ※地域編のページ数は地域によって異なる

    市民生活部

    外国人に対する窓口業務 ※増加傾向にあるが対応できている

    ・住民事務のクラウド化への対応 ※システム変更も順調である
    教育委員会

    学校再編…志染中、星陽中についてまず進めてはどうか

          すべての教員が情報の共有化をすべき

    地域連携事業の進捗状況 ※コーディネーターが進めている

    学力の向上…基礎を繰り返すべきである

     

    学校再編に関しては、全委員が質問しました。

    この段階で、全体像を示すべきかどうか議論が伯仲しました。

    検討会議の持ち方や教職員説明会が議題に上がりました。

    教育長の判断が大切であるという意見も出ました。

    これだけ重要な案件を地域住民が持つ不安の中で進めていくことには、私も問題を感じます。
     

    ※12月17日、18日は民生産業常任委員会が開かれます。

     

     

     

          



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    mobile

    qrcode