トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

三木城再現

0

    三木城再現模型完成発表会

     

     国史跡を模型で再現するという企画展示が三木市役所3階プロムナードで開催されています。

     三木市高齢者大学大学院の三木城再現模型を創る会で製作された3時代の三木城が古地図や史料などをもとに再現されています。

     現在の上の丸城址公園や旧三木女学校校舎などの整備によって、三木城址が歴史公園として大きく変わっていくことも期待されています。

     最近では、城ガールと呼ばれる女性の城郭ファンも増えています。特に三木城のように三木合戦の舞台となったり、市内に付城群も残存していることは、大きな魅力になっています。三木を訪れる観光客の増加にもつながるものと考えられます。

     かつての三木城の姿を模型によって時代的に知ることで、私たち三木市民も歴史のロマンに浸ることができる良い機会だと思いました。

     

    再現模型と史料が展示されています。

    わかりやすい解説もついています。
    応仁の乱で功のあった別所則治が築城した釜山城(三木城)

     


    1国1城令によって、廃城となった三木城

    城主小笠原忠政は、明石に移りました。
    三木城の古図面


    山城サミット

     

    天空の城として有名になった竹田城(兵庫県)から始まった山城サミットが昨年は月山富田(がっさんとだ)城(島根県)で開催されました。毛利氏の居城で戦国武将山中鹿介で有名な山城です。天守閣や建物は無い石垣だけの城址ですが、多くの来訪客でにぎわっています。

    三木城も山城サミットに参加することを昨年の市議会で提唱しました。三木城を全国的に知ってもらう良い機会になるのではないかと考えています。

    史跡を現代にどのように活かし、市民の手でその価値を継承する方策を創り出していくことが、これからの文化財保存にとっての課題です。
     

    ※この企画は、神戸新聞三木版(1月23日付)でも大きく取り上げられました。

     1月31日まで開催されていますので、三木市役所までぜひ足をお運びください。

     

     

     

     

     

     


    関連する記事

    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    mobile

    qrcode