トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

体育祭

0

    第43回緑が丘中学校体育祭(9月15日)

     

     前日までの雨の影響もあり、市内では、体育祭の開催を延期した中学校もありましたが、三木市立緑が丘中学校では、1時間遅れで無事に体育祭が行われました。

     グラウンドコンディションの関係で、一部の種目の中止や入替えをするなどプログラムを変更して実施されました。

     生徒数も減り、2、3年生は4学級ありますが、1年生は3クラスしかなく、リレーは少し寂しい感じがしました。

     躍動する生徒やそれを支える先生方の姿に接し、元緑が丘中校長として大変うれしく思いました。

     

    入場行進

     

    校旗を先頭に全校生徒381名が行進しました。
    選手宣誓

     

    式台には野口博史校長
    多脚リレー(2年)

     

    練習の成果が出ていました。
    3年学年演技

    「マルコポーロの冒険」

     

    男女の協力がよくできていました。
    スウェーデンリレー

     

    8年前の定年退職の年に300mを走ったことを思い出しました。
    2年学年演技

    「大井川渡し」

     

    クラスの団結力が試される種目です。
    1年学年演技

    「タイフーン」

     

    男女混成にするなど各クラスの作戦を見ることができました。
    緑中ソーラン

     

    ハッピは、PTAや地元子ども会から寄贈されたものです。
    組み立て体操

     

    5段タワーが見事に立ちました。
    組み立て体操

     

    7段ミラミッドも成功しました。

    感動の組み立て体操でした。
     

    ※学校長のあいさつの中で、「感動」と「安全」のことばが印象に残りました。

     いきいきと活動する生徒の姿に胸を打たれました。

     

     

     

     

     


    関連する記事

    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    mobile

    qrcode