トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

郡市区対抗駅伝

0

    男子72回・女子33回兵庫県郡市区対抗駅伝競走大会

       三木市チーム寒風をついて力走!(2月4日)

     

     伝統ある駅伝大会である兵庫県郡市区対抗駅伝競走大会が、気温5度という肌寒い天候のなか、加古川河川敷において開催されました。

     県下の45郡市区のチームが参加しましたが、三木市は、昨年の成績にもとづき、男子は2部、女子は1部で出場しました。

     メンバーは三木市出身の大学生、中高校生でチームを編成しました。今年も実業団選手は日程の都合でチームに編入することはできませんでした。(マツダ自動車、NTT西日本、シスメックスなどに三木市出身の選手がいます。)

     結果は、男子が総合18位(2部4位)、女子が総合8位(1部8位)となり、来年も今年と同じ部門での参加となりました。

     

    【男子オーダー】        【女子オーダー】

    1区 筒井涼太(三木高3年)    1区 戸田朱音(大院大1年)   

    2区 吉井来斗(西脇工高1年)   2区 木下真白(西脇工高2年)

    3区 安藤優馬(三木東中3年)   3区 粂田陽向(三木中2年)

    4区 出口航輝(西脇工高3年)   4区 藤田心音(三木中2年)

    5区 川東慶之(順天堂大4年)   5区 村上美桜(西脇工高3年)

    6区 金月利孔(三木東中3年)

    7区 井勝佑輝(三木高2年)

     

    【レース展開】

     男子は、1区で35位とやや出遅れましたが、2区で9人抜きなどもあり、5区・6区で20位以内を維持し、総合18位でフィニッシュしました。

     女子は、1区が9位と上位につけ、中学生区間で少し後退しましたが、アンカー5区で5人抜きがあり、1部残留を果たしました。

     

    男子スタート

     

    黄色のランパン、黒のランシャツが三木市の伝統のユニフォームです。
    男子2区

     

    9人抜きの快挙
    男子3区

     

    中学生区間の接戦で前へ
    男子5区

     

    折り返してからの強い向かい風が選手を苦しめました。
    女子スタート

     

    スタート地点のアーチは、強風のため倒れそうになり、スタート直後に撤去されました。
    女子1区

     

    大学生らしい安定した走りで上位をキープ
    女子3区

     

    小柄な女子中学生が元気よく走り切りました。
    女子5区

     

    見事5人抜きを見せた力強い走り
    寒風吹きすさぶ中での応援

     

    場所を移動しながら、すべての三木市選手に声をかけて応援しました。
     

    ※今年も三木市らしい安定したレースを見せました。

     スタッフとして尽力していただいた、中学・高校の陸上部の先生方、チームを支援していただいた市当局に対しお礼申し上げます。

     また、寒い中、コースで熱心に選手を激励していただいた三木市民の皆さんにも感謝します。

     

     

     

     


    関連する記事

    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode