トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

マラソン大会

0

    第12回加東伝の助マラソン大会(1月21日)

     

     「1年の始まりは自然の中でマラソンしよっ!」をキャッチフレーズにした加東伝の助マラソン大会が県立播磨中央公園で開催されました。

     大会には、駅伝の部も含め1800名が参加し、人気の親子ペアジョギングの部には500名を超すエントリーがありました。

     三木市内の小中高生や三木RCの皆さんの姿も見受けられました。

     中学校男子3キロの部で吉川中学校3年生が見事1位となりました。その他一般の部10キロの部に三木市からの参加者選手の入賞もありました。

     

    開会式

     

    大会会長である安田正義加東市長からの歓迎あいさつ

    マスコットの加東伝の助くんも参列しました。
    招待選手

     

    西脇工業高校陸上部男女20名が参加しました。

    同校は3月のみっきぃふれあいマラソンにも招待されています。
    中学男子3キロの部

     

    トップを独走する吉川中選手
    中学女子3キロの部

     

    自由が丘中と緑が丘中選手の競り合い
    一般男子5キロの部に出場

     

    アップダウンの多い厳しいコースですが、快晴に恵まれ絶好のマラソン日和の中で気持ち良く走ることができました。

    60才以上の部で26人中12位という成績でした。

    ぎっくり腰の回復が遅れ、十分な練習もできずタイムは昨年より1分以上落ちていました。
     

    ※今後の大会予定

     2月 4日 兵庫県郡市区対抗駅伝競走大会(三木市チーム総監督)

     2月11日 神戸バレンタインラブラン(男女ペア5キロ)

     2月18日 兵庫市川マラソン(10キロ)

     3月 4日 みっきぃふれあいマラソン(10キロ)

      

     

     


    関連する記事

    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    mobile

    qrcode