トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

民生産業常任委員会

0

    三木市議会民生産業常任委員会3日目(3月19日)

     

     民生産業常任委員会を議員傍聴しました。本日は、上下水道部、消防本部、都市整備部に対して、条例の一部改正等、令和2年度一般会計予算の関係分及び企業会計についての審議が行われました。

     また、新型コロナウイルス対策としての救急搬送体制に関する質問も出ました。

      

    【主な質疑・質問】

    給水人口及び1日最大給水量の改正

      過去10年間は人口10万人規模で事業の設置

      給水人口を76400人、給水量も現行の半分程度とする

    合併処理浄化槽の設置に対する補助金(840万円)

      公共下水道及び農業集落排水区域以外が対象

      設置工事費の4割交付(上限額あり)

    三木市消防団等公務災害補償条例の一部改正

      非常勤消防団員に係る補償基礎額の引き上げ

      消防団員定数1360名に対して実員は1341名

    高機能消防指令システムの更新整備(3億7000万円)  

      NET119…聴覚・言語障がい者の119通報システム

      三者間同時通訳…外国人の119番対応システム

    密集市街地の改善(100万円)

      啓発パンフレットの作成(地震と火災に強いまちづくり)

    三木山総合公園野球場の整備(1億900万円)

      防球ネットの設置、グラウンドの整備

      スコアボードの更新(B・S・O表示に変更)

    北播磨総合医療センター方面行のバスの見直し

      現行の10路線を整理統合し7路線とする

      住民説明会を10地区で2回実施

     

    ※新駅舎の姿が待たれます。

     

    都市整備部の質疑終了後に、委員会に付託された議案の採択が行われました。

     

    【付託議案の採決結果】

     条例の一部改正4議案及び市道路線の認定については全会一致で可決されました。

     また「令和2年度一般会計予算(関係分)」「国民健康保険特別会計」「後期高齢者医療事業特別会計」は賛成多数で可決されました。その他の特別会計及び企業会計は全会一致で可決されました。

     

    新型コロナウイルス感染対策により、救急車による搬送先は、市内3施設(服部病院、三木山陽病院、ときわ病院)のほか、西神戸総合医療センター、三田、明石、加古川方面になっており、到着所要時間は平均2分程度遅くなっています。

       北播磨総合医療センターは、3月25日まで外来診療は休診、救急患者の受け入れ中止となっています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    mobile

    qrcode