トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

退職校長会

0

    兵庫県中学校退職校長会総会及び

    創立50周年記念式典・祝賀会(5月28日)

     

     兵庫県内の退職中学校長で組織されている兵庫県中学校退職校長会の第51回総会が楠公会館(神戸湊川神社内)で開催されました。

     また、同会は昭和42年に「会員相互の親睦と福祉の増進をはかるとともに、教育の振興に寄与することを目的」として結成され、創立50周年の記念式典及び祝賀会も併せて行われました。

     広報誌である「のじぎく会報」はこれまでに115号が発行され、毎年、講演会や「新兵庫探訪の旅」などの研修・親睦活動も実施されています。さらに、親睦ゴルフ大会にも30組が参加するなど盛況を誇っています。

     私も退職7年目にして本会の行事に初めて参加しました。久しぶりにお会いした北播磨地区の元校長などと旧交を温めることができました。

     

    総会

    山幸夫会長のあいさつ

     

    「叡智を活かしともに進もう」がスローガンです。

    会員数は1000名を超える大きな組織となっています。
    式典オープニング

     

    一弦須磨琴保存会による「須磨琴」の演奏が行われました。

    特に、平家物語を題材にした「青葉の笛」は聴衆の胸を打つものがありました。
    叙勲受章者への顕彰

     

    井戸敏三兵庫県知事から賀詞と直筆の色紙が手渡されました。
    来賓あいさつ

     

    高井芳朗兵庫県教育長から現在の教育課題などが語られました。

    県知事、県教育長のほか、神戸市長や中学校長会長などから祝辞が述べられました。
    山幸夫先生と記念写真

     

    山先生は、このたび6年間の会長職を勇退され、顧問に就任されました。

    三木市における大先輩です。
     

    ※現職の校長先生を陰から支えることの大切さを感じました。

     年々、学校運営が難しくなっており、管理職の成り手がいないという声も聞かれました。

     三木市の退職校長が集まり、三木の教育について考えていく場を設けたいと思います。

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    mobile

    qrcode