トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

新たな公共交通

0

    三木市バス交通の見直し(案)が示されました

     

     今年の「広報みき」1月号に新たな公共交通網の構築を目指してという特集が組まれました。

     また、1月〜2月には、市内10地区において、「三木市地域公共交通網形成計画」(案)と「三木市バス交通の見直し方針」(案)について住民説明会も開催されました。

     

    「三木市バス交通の見直し方針」(案)の骨子

    ○市補助路線バス

     補助金額  北播磨総合医療センター方面行き…約2億円

      (年間)      旧コミュニティバス…約1億円

    ○見直し方法

     「評価指標」による客観的評価

     1日当たりバス利用者数10人以下 ※ワンボックスカーで対応可能

     1便当たりバス利用者数1人以下   ※タクシーで対応可能

     バス利用者数1人当たり市補助金額2000円以上

      ※三木市の県内類似団体のバスにかかる人口1人当たりコストの平均値

       北播磨総合医療センター方面行き…約4000円

    ○見直し方針(案)

     ヾ汗バスの等の確保維持

     旧コミュニティバスの整理統合

     5叛鄰楼菫完茲任デマンド型交通の導入検討

     に滅屠畫躪膂緡泥札鵐拭縞面行き(市単独補助路線バス)の全線廃止を

      含めた見直し

     ゥ織シー運賃助成等の拡充検討

     

    路線バス

     

    利用者1人当たりの補助金…327円
    旧みっきぃバス

     

    補助金…969円(路線バスの3倍)
    北播磨総合医療センター方面行

     

    補助金…4003円(路線バスの12倍)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ※バスの色を統一できないのかという声も聞かれます。

     「三木市地域公共交通網形成計画」(案)についての市民の意見募集(パブリックコメント)も行われています。(2月6日〜3月8日)

     

     

     

     

     

           



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    mobile

    qrcode